実際に役に立った「避難所で便利な防災グッズ」20選

「パーフェクトな備蓄」を考えている人へ。

避難所向け防災グッズを紹介します

2016年には熊本地震、2018年には西日本豪雨・大阪地震と災害が相次いでいます。

「大災害なんて10年に1回」はウソです。

2~3年に1回、大きめの災害が発生しています。

そんな状況で、みなさん備蓄品は自宅や会社にあると思いますが、

水・食料などの最低限の物資しか備えていないのが普通です。

実際には災害時には、避難所にすし詰めになります。

今回は、「実際に避難所で役に立った」「防災袋に入れておけばよかった」という情報がある、プラスアルファの備蓄品を紹介します。

プラスの防災グッズ20選

①ビタミン剤

大災害になると、毎食カップ麺やレトルト食品が続きます。

そうなると、野菜不足になる人が多く発生します。

家族揃って口内炎になった、という話しもよく聞きます。

そんな時に役に立つのがビタミン剤です。

特に不足しがちなのが「ビタミンC」です。

チュアブルタイプ(水なしで飲み込める、噛んで食べられるタイプ)が一番使いやすいです、水のない災害時にはかなり重宝します。

オススメはオリヒロのビタミンCです。


オリヒロ チュアブルビタミン ビタミンC

1ボトルあれば1ヶ月は耐えられます。

②調味料

避難所の食事は、誰でも食べやすいようにしてあります。

ほとんどの食品が薄めの味付けをしています。

しかし、薄めの味は食べ続けると結構ツライものです。

配給された味噌汁やおにぎりを食べると、どうしても調味料が欲しくなります。

  • 山椒
  • 七味とうがらし

この辺があると助かります。

特に塩味が好きな人にとっては塩ボトルを用意しておくと良いでしょう。

大量には必要ないので、少量ボトルがオススメです。


アルペンザルツ 125g

③ドライフルーツ

食物繊維が不足して避難所で便秘になった。

こういうことは結構あります。

食物繊維をとるためにサプリを準備してもいいのですが、

無駄に水を消費してしまいます、何より味気ないです。

オススメはドライフルーツです。

特に、食物繊維が多く食べやすいいちじくがオススメです。


イチジク 500g ドライフルーツ オーガニック・有機JAS認定

フルーツアレルギー持ちの人は、慎重に購入しましょう。

④ガム

水も食料も足りない、口が渇く。

そういう時に役立つのがガムです。

喉をうるおす効果もあるため、咳を防止する効果も見込めます。

災害時なので、刺激の少なめのガムにしましょう。

更にいうと、歯磨き効果のあるガムがよいです。


歯科用 キシリトールガム ボトル×3個セット(クリアミント・マスカット・アップルミント)各種1個ずつ153g(約90粒)


無難にキシリトールのボトルあたりを用意しておきましょう。

⑤耳栓

大勢の人がひしめきあうのが避難所です。

災害時には避難所にすし詰めにされることになります。

避難所生活はストレスが溜まります。

  • 大きなイビキをかく人
  • 夜遅くまで話し込む人
  • ぶつぶつ一人でうるさい人
  • 物音を立てまくる人

好きでもない他人との生活、嫌になります。

そこで役立つのが耳栓です。


CRESCENDO 耳栓 睡眠用 イヤープロテクター Sleep

災害時の耳栓を本気で気にするならコレがオススメです。

睡眠専用に作られており、長時間装着していても耳が痛くならない仕様です。

⑥アイマスク

同じように、避難所では自分の意思で光を調節できません。

体育館や公園のプレハブ等が避難所に選ばれますが、照明は管理者によります。

「まぶしすぎるので寝られない、照明をゼロにしてほしい」

というニーズが通らない可能性があります。

そういう時にアイマスクが役に立ちます。


PLEMO アイマスク 立体型 安眠 遮光 睡眠 軽量 圧迫感なし 昼寝 眼精疲労 疲労回復に最適 (ブラック) EM-452

立体型で、遮光性の高いプレモのアイマスクがオススメです。

⑦折り畳みイス

避難生活で地味に辛いのが「座りっぱなし」です。

冷たい体育館に座りっぱなし、寝っぱなしになります。

それ以外は立つしかなく、布団を敷ける睡眠時間以外は地獄・・・

そんな状況になりがちです。

そこで折り畳みイスを準備しておくとだいぶ改善されます。


ビュラリー(Bulary) アウトドアチェア 折りたたみ椅子 座面あり アルミ合金 C-1007 超軽量 持ち運び便利 耐荷重100kg 簡単に収納 キャンプ用品 組み立て椅子 収納袋付き

災害用であれば、超軽量の準備しておきましょう。

⑧紐

避難所でよくあるのが「盗難」です。

財布やカギが盗まれる・・・日常茶飯事です。

それを防止するには紐(ひも)が効果的です。

財布は専用チェーンがあればいいのですが、たくさん守りたいものが出てくると、簡単に結べる紐があった方がいいです。

ビニールひもをオススメします。


ストリックスデザイン 日本製 PP荷造りひも 玉巻き 半透明 200m HD-228

⑨油性ペン

ペン、特に油性ペンがあると使えます。

使い方はガムテープに書いて、貼るのです。

「これは山田家のもの」

「この子は卵アレルギーです」

「山田家、13時に避難所集合」

などと書いてメモ代わりにできます。


ぺんてる 油性ペン ノック式ハンディ AMZ-NXN50A3 丸芯・中字 黒 3本

 

⑩ガムテープ

ガムテープも重宝します。

メモ代わりになるし、止めることにも使えるし、万能です。

ただ、表側がつるつるでメモを書けない「クラフトテープ」ではなく、表側が布で書きやすい「布テープ」を買いましょう。


ニチバン 布テープ 50mm×25m巻 121-50 黄土

⑪黒いゴミ袋

ゴミ袋がかなり使えるというのは常識ですが、黒いゴミ袋が特におすすめです。

荷物の仕分けや、ポンチョの様に被って防寒具にしたり、雨具にしたりできます。

荷物の目張りにも使えるため、盗難防止にも役立ちます。

日本技研工業 ストレッチ45L 50枚 黒ゴミ袋

⑫消臭スプレー

災害時には「臭い」も大敵です。

避難所にすし詰めにされると、臭い。

他人が臭いのも辛いですが、家族が臭くなってくると本当に地獄です。

汗のすえたにおいと1ヶ月以上つきあうと気が狂いそうになります。

消臭スプレーがかなり役に立ちます。


ノンスメル清水香 【ホテル仕様】 消臭・除菌スプレー 無香 本体 300ml

下手に香りの強いものを選ぶと、他の避難所メンバーからクレームがくる可能性があるため、無香タイプがオススメです。

⑬生理用品

生理用品は最近テッパンになってきてます。

女性用を買っておけばいいですが、実際の避難所生活では、臭いのキツイ男性がおりものパッドを女性からもらってパンツに入れて、臭いや汚れを軽減していたという話を聞きます。


チャームナップ ふんわり肌 女性用 50cc 中量用 無香料 36枚 昼用 ナプキンサイズ 23cm【軽い尿もれの方】

⑭ベビーパウダー

汗っかき体質や皮膚アレルギー持ち人にはベビーパウダーが必須です。

足やわきの下に使うことで、汗の不快感をかなり抑えられます。

また高齢者の床ずれ防止にも役立ちます。


和光堂 植物生まれのベビーパウダー 紅茶の香り 5個セット 日本製

⑮花粉症対策用メガネ

花粉症持ちの人には花粉症対策用メガネが必須です。

津波が引いたら地面が渇いて汚い砂が舞うため、災害時には結膜炎になりやすいのです。

花粉症出ない人にも役立ちます。


エニックス 花粉対策メガネ アイセーバー UVカット クリアグレー KG-609-3

⑯ネクタイ

意外とネクタイが役に立ったという話を聞きます。

怪我をした時の止血につかえるようです。

布紐やビニール紐だときつく縛ってしまいます。

フォーマル スタイリッシュタイ ネクタイ

⑰調理用ラップ

よく聞きますが、調理用ラップが役立ちます。

絆創膏代わりになりますし、お皿にかぶせて清潔に食事をすることもできます。

飲みかけ食べかけのものを補完することもできます。

【まとめ買い】NEWクレラップ レギュラー 30cm×50m 3本パック

⑱クロスワードパズル

避難所では朝から晩まですることがありません。

電気も使えずネット断線しているとスマホもできません。

そういう時、クロスワードパズルや数独が気を紛らわせるようです。

読者が選んだクロスワードパズルベストランキング VOL.19 (サクラムック)

⑲家族おそろいのキャップ帽

災害時に外に出ると人が多いため、はぐれてしまいがちです。

すぐ家族を見つけられないとかなりのストレスになります。

防災頭巾代わりに派手な色のキャップ帽を被ると分かりやすくなります。

キャップ 帽子,MIFASO 夏 秋 無地 【コットン100%】シンプル 野球帽ゴルフ テニス カジュアルランニング ジョギング釣り サイクリング スポーツ 旅行などに 日除け UVカット 紫外線対策 調節可能 男女兼用 (ホワイト)

⑳派手な色のスニーカー

キャップ帽だけでなく、も目立つ色が役に立ちます。

災害時には「靴の盗難」「履き間違えで持っていかれる」ケースがかなりあるからです。

蛍光色の黄色、赤色等のスニーカーがオススメです。

[アシックスワーキング] 安全靴・作業靴 FCP106 TCY/IMB 27 cm

 

必須防災グッズは1セット買うべき

今回は「あったら便利なプラスアルファの防災グッズ」を紹介しました。

もし、まだ防災のマストアイテムを買っていない人は、下記から購入して下さい。

備える!おすすめ防災セット商品、人気4ブランドの比較紹介