英語をYoutube動画で学ぶときにおすすめの無料チャンネル5選

Youtubeなら無料で英語を学べます。

TOEICの点数は500点以上あるけど、700以上をなかなか取れない。

そんな悩みありませんか?

本気で英語をやる人は毎日英語に触れています。

一度、英語漬けになってみることをオススメします。

今、英語Youtubeがアツい

英語をがんばりたい、でもお金がない。

数十万円の英会話なんてとてもできませんよね?

土日を使って外国人の集まる場所に飛び込む時間も度胸もなかなかない。

サクッと、少しずつでいいから英語を勉強したい。

でも英語本なんて沢山試すのもお金がもったいない!

そんな人にはYoutubeの英会話がおすすめです。

ただ、Youtubeで良質な動画を探すのが大変なのでまとめてみました。

オススメ英語Youtubeを観て、英語ができるようになりましょう!

オススメ英語Youtube5選

1.バイリンガール

 

https://www.youtube.com/user/cyoshida1231

日本で一番有名な英会話チャンネルだと思います。

チャンネル登録数が百万人を超えているマンモスチャンネル。

小学校から大学までの16年間をシアトルで過ごしたバイリンガルのチカさんが運営しています。

動画の作りが丁寧で、引き込まれるようなトークセンスがあります。

なので、飽きない。

トピックも食レポ、季節の英会話、ホテルで会話など、実際のシーンを想定した作りになっているので、英語を勉強目的にしていない人でも楽しめる内容になっています。

<評価>

聴きやすさ ★★★★★

網羅性   ★★★☆☆

英語比率  ★★★☆☆

2.コペル英会話

https://www.youtube.com/user/copertokyo

コペル英会話という麻布十番にある英会話学校校長、イムランさんのチャンネルです。

面白いのは、ネイティブが使う英語表現を「クイズ形式」で紹介しているところ。

垂れ流しの英会話じゃ頭に入らない!という人におすすめです。

考えながら聴く。

テンポがよくてすいすい頭に入ってきます。

アタマに刺激を与えながら聴くことで英語を覚えていきましょう。

イムランさん自身も、プライスウォーターハウス・クーパーズ(PwC)という超有名監査法人出身という超絶エリートです・・・

<評価>

聴きやすさ ★★★★★

網羅性   ★★★★☆

英語比率  ★★★☆☆

3.Hapa英会話

https://www.youtube.com/user/hapaeikaiwa

母親が日本人で父親がアメリカ人ハーフのJunさんが開催する英会話チャンネルです。

Hapa(ハパ)とは「ハーフ」という意味だそうです。

この人の動画は若干長めです。

でも、メチャクチャ丁寧に解説してくれるので、最後まで聞けば確実に実力になります。

沢山のフレーズを交えて具体的に説明してくれます。

文法・単語・フレーズを、分かりやすい日本語で説明してほしい、通勤時にゆっくり聞きたい人向けです。

<評価>

聴きやすさ ★★★★☆

網羅性   ★★★★★

英語比率  ★★★☆☆

 

動画だけじゃなくて、動画内容をブログに書いてくれているので、動画を見るの疲れた!というときも、サクサクスマホで英語を勉強できちゃいます。

https://hapaeikaiwa.com

4.Huff Post

https://www.youtube.com/user/HuffingtonPost

ハフィントンポストこと「Huff Post」のチャンネルです。

英語を垂れ流しで詰め込みたいという人におすすめです。

時事ネタがメインです。

外国人と話す時の時事ネタが欲しいなぁ・・・といいう時におすすめです。

ニュースまんま流すので、補助は全くありません。

TOEICが600点を超えてきて、自力である程度聞き取れるという自信ができてきたら、聞き流しはじめましょう!

<評価>

聴きやすさ ★★☆☆☆

網羅性   ★★★★☆

英語比率  ★★★★★

 

5.CNN10(旧CNN student news)

https://www.youtube.com/watch?v=Q8kTKeNU610

CNN(シーエヌエヌ、Cable News Network)は、アメリカに本社のある巨大放送企業です。

世の人間が知っておくべきニュースを随時発信する・・・というコンセプトの元、毎日ニュースが更新されていきます。

毎日違うネイティブニュースを聞きたい!という人におすすめです。

ただし、ネイティブスピードなのでTOEIC700以上の人におすすめします。

また、基本ページがないので、毎回「CNN10」で検索して、最新動画を探す必要があります。

<評価>

聴きやすさ ★☆☆☆☆

網羅性   ★★★★★

英語比率  ★★★★★

アルクのヒアリングマラソンもおすすめ

ヒアリングマラソンって知ってますか?

良質な素材を1000時間聴くことで、本当に英語が聞き取れるようになるというプログラムです。

5万円します。

でも5万円なら、50万円の英会話をやるより安い。

本気で英語をやるなら、楽な英会話学校よりアルクをやってみましょう。

いきなり1000時間はきつい!という人向けに、中級コースもあります。

ヒアリングマラソン 中級コース

 

本当に英語ができるようになるために、まずはYoutubeで耳慣らしをして、それからヒアリングマラソンをやって、英語を本当に聞き取れるようになりましょう!